« 今年も、とことんやります。解説ネタ拾い | トップページ | 神田川水源の今 »

2018年1月20日 (土)

ふたつのイスムと神田川の梅

2018011215500000
世界遺産に一括登録されたル・コルビュジエのモダニズム建築作品のひとつ国立西洋美術館において「北斎とジャポニスム」企画展が開催されています。
館内には、北斎画とともにマネ・ドガ・モネ・ゴッホ・セザンヌなどの傑出した作品も並び圧倒されます。
今月28日には終了しますので、ぜひお出かけください。
さて、ジールの運河クルーズ神田川コースには、コルビュジエの影響を受けた丹下健三ら世界的巨匠の建築が連続しています。
また北斎が題材とした(もちろん架け替えられていますが)万年橋も通ります。
クルーズでも「モダニズム」と「ジャポニスム」を体感してください。そういえば、御茶ノ水渓谷では梅の花が咲き始めました。
とても日本的な情景です。
byーO

|

« 今年も、とことんやります。解説ネタ拾い | トップページ | 神田川水源の今 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も、とことんやります。解説ネタ拾い | トップページ | 神田川水源の今 »