« 2018年4月 | トップページ

2018年5月10日 (木)

ロシアにおける日本年2018関連行事に参加して

2018050309370001
皆様、ゴールデンウィークをどのように過ごされましたか。
私は、ロシアのハバロフスクで植林をしてきました。
植えたのは、朝鮮五葉松です。
私たちのグループの中に、農学・理工の教授、野鳥や建築の専門家が居られ、私に対して、ありとあらゆる知識を惜しみなく提供してくださいました。
例えば、北限の桜(シウリザクラ)や日本から渡って来た鳥類(ユリカモメ・オオバン)などをフィールドワークで学べたことは、運河クルーズの解説員にとって(ネット検索とは桁違いの)大きな収穫でした。
ロシアという国は、人も自然も料理も、すべてがすばらしいところでした。
byーO

| | コメント (0)

2018年5月 1日 (火)

ジールだけが知っている

2017041012410001_2
地面を這いずる動物の苦手な人には恐いと思われるかも知れませんが、意外と私たちの身近な場所にも爬虫類は生活しています。
青大将など都会でも珍しくはありません。(画像。なかには花見しているやつもいます)
しかし、某運河沿いの巨大なイグアナの存在を知っている人はさすがにいないようです。私も3回みたことがありますがすごくでかいです。
ほとんど動かないので、行けば必ず遭遇できます。
見たいですか。
ミステリークルーズでお連れします。
byーO

| | コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ